fc2ブログ
ふしみスタイル
東伏見から発信するサッカー中心の生活日記
2010年W杯アジア3次予選 対バーレーン(H)
6月22日(日)
「酒べ会」から帰るとすでにTVが始まっていた。佐藤寿人が先発かあ。それとあまり私の好みでない本田も予想通り先発…。おっ、ケガの俊輔も出してきたのかあ・・・などと思いながらいつの間にやら泥酔のため夢の中へ・・・。
夜中に気持ち悪くなって起きるまで超熟睡!よって試合はほとんど観られませんでした(^^ゞ

気を取り直して夜中に水をがぶ飲みし、お茶漬けなどを大量に摂取しながら「やべっちFC」などを観て試合をチェックする。
ニュースの内容からするとかなりボールはキープしていたが、肝心なところで外すといういつもの戦い方だったようだ。いきなり俊輔がPK外して本田も空ぶりしてみたいな…。

今回は消化試合だったのは残念だったが、最終予選のことを考えるとバーレーンに苦手意識を持って迎えるのはまずいので最低限の結果と言えましょう。相手はほぼ控えだったしホームなんだから勝って当然です。

さて、今週末には早くも最終予選の組み合わせが行われる。アジアから本大会に出場する国の数は4.5。
最終予選は10カ国が2グループに分かれてのホーム&アウェイ。上位2チームずつが本大会出場、3位同士がプレーオフを行い、勝ったチームがオセアニア地区代表と5番目の切符を争う。
新聞の情報によるとW杯ドイツ大会の結果を参考にシードが決まるらしく、第1シードが豪州、第2が韓国、第3がイラン、第4が日本かサウジでまだ決まっていないらしい。
第1と第2シードが組が分かれ、第3と第4も分かれる。
ということはまず第4に何とかシードされてアウェイが非常に怖~いイランと違う組になることが非常に重要です!!
最悪のグループを想定してみると…韓国、イラン、日本、カタール、ウズベクといった感じでしょうか。こりゃきつい!
でも日韓戦もイラン戦(ホーム!)も観たい気がするし、アジアを突破できなきゃ世界を語れないんだからどんな組になろうと最終予選はガンガン応援して南アに行ってもらいましょう!!

とにかく予選は勝てばいいんですっ!岡ちゃんには闘える気持ちを持ったフィジカルの強い選手をしっかり選んでもらいたい。
まずは各選手がJで結果を出してもらいたい。Jに注目です。

ガンバレ! ニッポン!!
スポンサーサイト



べっしゃん(11)
6月22日(日)
あいにくの雨。今日の草サッカーは早々に中止決定。
よって第3回「酒べ会」に定刻から出席することにする♪(雨降れって祈ってみるもんだなあ!?)

「酒べ会」とは、居酒屋べっしゃんが年に数回、蔵元の方などを呼んであまり日頃口にできないお酒(1本\1万近くのお酒も数本あり!!)を何杯も試飲できる楽しい企画だ。私は第2回に続いての参加。
080622.jpg
なかなか昼間に入る「べ」は新鮮です。

さて、お酒の説明はプロに任せて、私は「酒べ会」の肴について書きましょう。
あめふらしさんが今回は欠席だったから、私が肴の写真を1枚ずつ撮れば良かったんだけど、どうも写真のことはいつも忘れてしまうのです(^^ゞ すみません。。。
そんなに飲兵衛でない私は(!?)、お酒と蔵元さんの話はもちろん楽しみなんだけど、実は「べ」が作る日本酒に合った食事がかなり楽しみなのです♪
今回は渋めのサラダから始まって、枝豆、煮込み、あと確かワカサギの天ぷら、おにぎり、あと何かあったような気がしますが・・・最後は色々新鮮な刺身が楽しめる「べっしゃんパレット」が登場♪
080622-1.jpg

このようにかなり毎回食事も頑張っちゃってて、このイベントでの儲けはほとんど無いと思いますが、こういうイベントを通じて一人でも多くのふしみ発日本酒好きな人がどんどん増えていけば良いですね~。

本来14時から16時までのところ、結局私が帰ったのはなんと19時!! 怖いのは持ってきた日本酒数本を全部空けておきながら、まだ飲めそうな酒豪が数人、その時間に残っていたこと。(笑)

さ、代表戦が始まってしまう…。こんな状態で帰宅して果たしてTVを最後まで観ることができるのだろうか…^^;
巨人対オリックス~東京ドーム
6月18日(水)
今日は野球の話題で。
久しぶりに巨人戦を東京ドームに観に行った。何年ぶりだろうか。
080618(4).jpg
相手がオリックスだからなのか満員にはならず。でも平日のゲームで毎日のように4万人以上入るんだからやっぱり巨人戦は凄い!
東京ドームは、たま~に行く西武ドームよりは雰囲気があって良いのだが、今日みたいな蒸し暑い日はやっぱり屋根の無い星空の下でビールを飲みながら観戦したいものだ。
私の好みは、古くて汚いけど夏の神宮球場の雰囲気が好きだなぁ。(ビールがうまいっ!(^_^))

あと気になったのは音楽のボリュームの大きさ。全く無駄だと思うけど。うるさくてしょうがない。
それと外野席の応援。いつの間にかサッカーみたいになっちゃってるねえ^^;
一緒に観戦した野球ファンも言っていたけど、盛り上がるためだけに来るのではなく、じっくりポジションを観察したり、ランナーのリードの距離をみたり、カウントを気にしながらの戦術を確認したり、打球音を聞いたり、外野手の打球に対する反応の速さを見たり、・・・野球には野球の楽しみ方があると思う。大リーグがこうだとか、サッカーがこうだからと真似するのではなく、歴史と伝統のあるスポーツなんだから重みを持っていてほしいと思う。
昨年の五輪予選の日本代表のような手に汗握るような試合がニッポン野球の醍醐味だと思うんだけど…。
王、長嶋を知っている野球大好き少年だったオールドファンの私には、申し訳ないけど外野席を見ていてやや哀しくなってしまった…。
080618-6.jpg

FC東京の味スタは「試合を観れる」サポーターの集まる場所であってほしいですねえ(^_^)


で、2次会(!?)は、西武新宿駅大久保寄り出口すぐそばにある「百(もも)」というお店。連れがよく来るお店ということで行ってみたが、お酒は種類があるし、肴もうまかった。
サッカー好きの店員が多いらしく、ユーロの試合結果も貼り出していた。朝5時までやっているとのことで今はユーロの試合を生で流して盛り上がっているらしい(ただし地上波中継に限る)。
終電を逃した時は今度また来てみよう。(笑)

ユーロのポルトガル対ドイツ、楽しみですねえ。注目のチームはやっぱりイタリア、オランダでしょうか。
えっ!ヒディンクマジックのロシアも!?!?

あ~あ、また平日から飲み過ぎてしまった・・・
決定力不足
6月15日(日)
久しぶりのリーグ戦。1-1の引き分けに終わる。
前回FC東京のグランドで完敗だった相手だけに気合は入ったが前半途中に見事なロングシュートを相手に決められてしまった。
さらにクロスからもう1点!! と思ったら副審がオフサイドの旗を上げてくれる。
一人はオフサイドのポジションに居たけど、ボールが渡った相手はオフサイドではなかったのが私のポジションからも確認できた。助かった~!この1点は大きかった。これで流れはだいぶ変わるが、前半は全体的にボールを持ったらすぐ前を向く慌てた感じでボールが全く落ち着かない。
後半はそこを修正できてきて、早々に見事なミドルシュートで1点返す。
その後、何度もチャンスが訪れるがポストに当たったりGK正面だったり…。入らない時はこんなものなんでしょう。私もペナルティエリア外の左45度でフリーでボールをもらい、遠藤のイメージでカーブをかけて右上隅を狙うもボールは全然カーブせずGK正面にゆる~~いボールが…^^;
今後、試合前には必ずシュート練習はしましょう…(^^ゞ

一度帰宅後、お腹がすいた私は西東京市内の安楽亭で遅いランチ。
200806151512000.jpg
東伏見には叙々苑もあるしホルモン亭もあるのに、いつも安楽亭…。
日曜も17時までやっているランチ(肉増量)とビール2杯飲んでも\1,000以下(一人分)!!
ビール2杯の価格じゃん!! 本当に助かります。(笑)

いつかtotoが当たったら叙々苑で腹いっぱい食べることにしよう…。(苦笑)


2010年W杯アジア3次予選 対タイ(A)ほか
6月14日(土)
朝起きたら激しい頭痛と気持ち悪さ。12時頃までうなりながら横になっていた。何十年俺は同じことをしているのだろう…。ほんと学習能力ゼロですね…(T_T)

しかしその状態も昼を過ぎたら急速に復活! 昨日約束したそばの師匠と練馬中村のそば屋「野中」に向かう。
IMG_0023.jpg
門構えがおしゃれで店の中も非常に洗練された雰囲気。
080614野中
そして、おそばもうまい! 最近何軒も回ってみるとだんだん店の雰囲気とか味とかが分かってくるような気がするから不思議だ。
そろそろおそばのカテゴリーができそうな勢いだ。(笑)
さて、次はどこの店に行こうかなと(^_^)


さてさて、夜はTVでアウェイのタイ戦。
もちろん今日もお酒を抜いての観戦(^^ゞ

キックオフ数秒後に長谷部が入れていればもっと楽勝ムードだっただろうけど、全体的に危うげ無い試合。完勝と言って良いでしょう。
遠藤のキックの精度には改めて脅かされた。俊輔と遠藤はよっぱどケガでもしない限り、絶対に外せない2人になっていますね。
松井は時おりスパイスの効いたプレーをみせるし、何といっても守備でよく動いている。俊輔と松井が前から守備をしてくれればみんな動かざるを得ないからね。DFも楽になります。

で、私的に不満なのは19歳の香川。若いのにあまり仕掛けないしスピードもあるように見えない。守備はしているのかもしれないけどトップ下としてはやはり物足りない。U‐23代表でもできるのかな?っていうのが正直な印象。私だったら最初から中村憲剛を使うけどなあ。
岡ちゃんは山瀬をベンチからも外し、パスサッカーに依存しない、最後は放り込みも辞さない勝ちに徹したサッカーをしたいからだったようなんだけど、トップ下があまり機能しないんじゃどうなんでしょうか…。
でも、香川はまだ19歳。もっともっと伸びてほしいものです。

やっぱり代表には羽生がほしいなあ…。

明日はFC東京は韓国でFCソウルと親善試合だそうです。師匠からのお土産話、楽しみです(^_^)
べっしゃん(10)
6月13日(金)
前日、東伏見駅近くの焼鳥屋「鳥金」でホッピーを飲み過ぎたのに、今日は仕事がらみの歓送迎会でビールを飲みまくる(飲み放題プラン)。飲み放題では生ビールはなく瓶ビールだったのでどの位飲んだかを途中で確認できないのが瓶ビールの悪いところ。途中でジョッキをもらって瓶からジョッキに入れて飲み始めたけどもうすでに時遅しで何だか分からない状態(ジョッキも何杯飲んだんだ?^^;)。
その後、カラオケでまたビールを数杯。ビールの炭酸の「抵抗力」もすでに感じない。いわゆる「水状態」。一盛り上がりした後はまだ飲み足りないなあという衝動を何とか抑え込み、早々に自転車に乗り込んで飲兵衛たちと別れを告げる。

そして順調に飲酒運転をしていたが、なぜか家の方向ではない東伏見の交差点の坂を上がっている自分に気づく!? そう、よせば良いのにまた「べっしゃん」だ。(笑)
12時前だから軽く一杯だけ飲んで帰ろうと思っていたら、店には何とFC東京ファンの師匠がいる!やばい!?(笑)
頭の中が誤動作している私は「今日はビールだけだからそんなに酔ってないな」と思いこみ、まずは安全に!?ビールをいただく。サッカーの話をしている内にだんだん調子が出てきて濃いお酒がほしくなってくる。ついに最後にいっちゃいました日本酒を(^^ゞ
200806140021000.jpg
あてには「今日散々飲んできた俺が今食べたいと思うものちょうだい」みたいな無理難題をマスターに押し付けたところ、刺身が出てきました♪ 名前は何だっけなあ…。コチだったような気がする。高級魚らしい。あっさりした食感でめちゃめちゃうまかった!魚の名前と味の確認はぜひお店で!
200806140032000.jpg

結局帰りは1:30を過ぎていた。またやってしまったような気がする…。
          
ジュニアユース世代
6月8日(日)
今日も市内で朝一番から地元中学校のサッカーの大会観戦。
相手はかなりレベルの高いチーム。公立の中学校でこれだけレベルの高いチームを毎年つくっていくのは余程指導者のレベルが高いのだろう。
子供たちにとって、どういった指導者に当たるかというのは本当に大事なことだとつくづく思う(特に公立学校の場合は)。
200806080911000.jpg
この大会(リーグ戦)で負けると3年生はもう引退だそうである。まだ3年生になったばかりなのに。このまだまだサッカーの伸びる時期に1年近くサッカーをしない時間ができてしまうということはとても残念なことである。何とかならないものだろうか。
ただ、昔と違ってトーナメントの大会で1回戦負けで敗退、そしてすぐ引退。というようなケースは少なくなったらしく、リーグ戦化によって試合数は少しずつ増加しているようだ。それは非常に良い傾向だと思う。日本サッカー協会の各大会のリーグ戦化を進めてきた地道な努力が実ってきているのだろう。
指導者は大変だが、生活面を含めた指導をぜひお願いしたいものである。


さて、今日は国立競技場でヴェルディとのナビスコのアウェイゲーム。東京ダービー。
昼過ぎは雨と予想した私は屋根の無い国立でのチケットを今回買わず。でもしっかり晴れてしまった(>_<)
やっぱ屋根はほしいよねえ。・・・って、昔からみるとほんとに贅沢になったものだ。

で、自分の試合も無い私はまたマイブームの蕎麦屋さんへ(^_^)
200806081506000.jpg
今日は味スタの地元で、そばで有名な調布深大寺にある「多聞」。これもべっしゃんからの紹介である^^;
200806081517000.jpg
ここの魅力は量ですね。他の人が大盛を頼んでいるのを見たけどそれは凄かった!(笑)
私は普通のそばとビールと天ぷらを少々で超お腹いっぱい。
今度はもっとお腹を空かせてこようっと♪


FC東京は今日勝ってナビスコ杯予選突破!おめでとうございます。
ホーム戦は7月2日味スタで、相手は大分ですか。平日だけど何とか行きたいものだ!





2010年W杯アジア3次予選 対オマーン(A)ほか
6月7日(土)
オマーン戦の前に・・・
今日のサッカーがらみ。

朝は地元の中学校の大会の応援。
柳中対清瀬3~080607
どんなチームにも特長を持っている選手がいて、その子達が一生懸命プレーしている姿は見ていてとても清々しい。一生懸命な指導者も見ていてとても嬉しくなる。


その後、サッカー仲間の「べっしゃん」マスターから教えてもらった蕎麦屋で食事。
三鷹駅南口「きびや」
IMG_0018.jpg
土曜日は残念ながらランチが無かったので一番ノーマルなせいろをいただく。IMG_0017.jpg
少し二日酔いの土曜日にはそばはいいねえ。我が家もマイそばブームです。(笑)
お酒も豊富にあり、次は飲みに来ましょうね。マスター。


食事後、商店街を三鷹駅方面に歩いていくと……なじみの青赤の模様が!
IMG_0019.jpg
以前から三鷹にオフィシャルショップがあると聞いていたけどここにあったのか。
入店して思わずチケットホルダーを購入。IMG_0021.jpg
今季は行く気マンマンです!?


その後帰宅して中田英寿のチャリティマッチをTVで観戦。
2年間ほぼ実戦から離れていた割にはかなりできていた印象。
それにしてもナカタのプレーはなかなか懐かしかった。ダービッツも。そして釜本も!?(笑)


さてさて、オマーン戦でした。。。
まずは負けなくて良かった! 
とにかく暑さとコンディションとの戦いだったのでしょう。
アジアは広すぎる。何とか予選方法を考えてもらいたいもんだけどアジア軽視のFIFAでは改善されることはないでしょうね…。
今日のオマーンが本当の実力であろう。予想通り日本が苦戦する。そして前半早い時間帯にトゥーリオの無駄なファウルからのセットプレーで先制される。前半は良いところがほとんど無し。
後半、玉田が仕掛けてPKを奪取。すかさず「遠藤!」って大熊コーチばりに叫んでしまう。
そして遠藤のいつも通りの『超』落ち着いたPK。(笑) いつも笑える…!? 
楢崎はよくPKを止めてくれた。岡ちゃんニッポンでは正GKで決まりでしょう。
そして大久保…。またレッドかよ~。またやっちゃったって感じ…。せっかくレギュラーを掴みかけていたのに。まったく懲りない男だ。でもこれが大久保だと思ってあきらめるしかないのでしょう。
一番残念な場面だった。

次はアウェイのタイ戦。またまた暑いけどグループ1位突破を目指して頑張ってほしい。

それはそうと、今回の代表のユニフォームは汗でビチョビチョになり、肌にベッチョリ貼り付いていたけどあれが今風の生地で良いものなのかなあと非常に疑問に感じてしまった私です。
2010年W杯アジア3次予選 対オマーン(H)
6月2日(月)
今日負けたら結構大変なことになりそうなW杯予選。内容はどうでも良い。とにかく結果が必要だ。

さて、今日もTV観戦。慌てて仕事から帰ってきたら、なんと!!中澤がゴールを決めていた直後だった。
先制点がこんなに早く入ると楽だなあと思い、着替えをしながらポジションを確認。
やはりツートップは玉田と大久保か。MFは俊輔と・・・やっぱ松井もスタメンか。そして長谷部と…今野はどこだ?? あれ??遠藤か。。。
DFは予想通りのスタメン。長友がすっかりレギュラーをつかんだのは嬉しい限り。しかも私の思い入れのある左サイドバックというのがとても嬉しい♪(もちろん都並のポジションだったからです^^; でも自分でプレーしたことは数えるほどしかない…ずっと観察してきたので結構自信あるポジションなんだけど・・・)

先制点を入れたからなのかオマーンがベストの布陣でないからなのか、かなり余裕の展開。守備の寄せも早くプレッシャーをかけている感じがTVでも分かる。
こんな余裕の予選を観たのはほんと久しぶりだ♪ うん。ビールがうまい!って言いたいところだけど今日は体調的にごはんでおとなしく観戦(かなり珍しい)。
途中、中だるみがあったが余裕の3-0。言うことなし♪
ボランチに遠藤を入れたのは悔しいけど大正解だった(終盤に負傷気味の長友に代わり今野を入れることができたし)。

次はオマーン、タイとアウェイ2連戦。オマーンはほんとはもっと強いと思うし、アウェイのタイは昔から強いので油断はできないけど、きっとやってくれるでしょう。

頑張れニッポン!!

体調がイマイチで「べっしゃん」での祝勝会に行けなかったのが残念・・・(>_<)